落語男子、盛大に語る。

30歳で落語にハマった落語男子の、情熱発散ブログ

おしらせ:当ブログの記事は、新サイト「 七之輔.com 」に順次移転しております。どうぞよろしくお願いいたします。
https://7nosuke.com

ブログ移転のおしらせ

招待状

お運びをいただきまして厚く御礼を申し上げます。

今日は、かねてから準備を進めてまいりました新サイトを


満を持して発表


させていただきたいと思います。


当ブログも開設から1年半。
本当に多くの皆さまに支えられて続けてくることができました。

皆さんが読んでくださること、温かいコメントやメールのすべてが
大変励みになりました。
本当にありがとうございました!


そしてこのたび、ブログを移転することに致しました。
と言っても、ただのブログ移転ではありません。


「落語を中心としたポータルサイト」


という新たなコンセプトのもと、落語以外のバラエティーに富んだコンテンツもお届けしたいと思っています。

もちろん基本はあくまで落語です。

それでも、落語の記事を読んでくださる方に他ジャンルの記事も楽しんでいただいたり、
他ジャンルの記事から入ってくださった方に落語に興味を持っていただいたりと、

落語が主役の総合メディアを作りたいと思ったのです。


そのため、多ジャンルを扱うことができ、なおかつジャンル分けが一目瞭然であることを目指したサイト作りをしました。

1か月ほどを費やして、ついに完成したサイトがこちらです!


サイト名: 七之輔.com
  URL:  https://7nosuke.com/


新サイトをお目にかけるのは、もちろん当ブログの読者様方が初めてでございます。
わたくし七之輔、


とてもドキドキしております(>_<)


この新サイトが皆さまに気に入っていただけたら嬉しいのですが。


なお、七之輔.comの落語カテゴリーでは、当ブログの記事もリライトして再投稿していきたいと思っています。
より情報豊かな記事になるよう加筆した上で投稿しますので、改めてご覧いただけたらと思います。

もちろん新しい記事もいろいろと予定しておりますのでお楽しみに。




読者の皆さまには、これまで通りお気軽にコメントやメールをいただけたら嬉しいです。
また、新サイトの各記事にはfacebook・Twitter・はてなブックマークなどのシェアボタンを設置しています。


新サイト立ち上げの記念にシェアしていただければ助かります。


なお、当ブログはしばらくの間はそのままご覧いただけます。
ただし新サイトに再投稿した記事に関しては、記事内容を新サイトへのリンクに差し替えていきますのでよろしくお願いいたします。


皆さま、「落語男子、盛大に語る。」では本当にお世話になりました。
お次は「七之輔.com」でお待ちしております!



*******************
2つのブログランキングに参加中です。
クリックで応援よろしくお願い致します! 
   ↓   ↓   ↓           ↓   ↓   ↓
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ    
にほんブログ村   落語 ブログランキングへ
*******************







 

平成落語ブームの話

高座姿

お運びをいただきまして厚く御礼申し上げます。


今日は、昨今の落語ブームについて書きたいと思います。

まぁアタシなぞは落語に本格的にハマったのも最近のことでして、
これまでの落語の歴史など考えたこともなかったわけですが。

いろいろと本を読んで勉強になったので、平成の落語史について少しだけ書いてみたいと思います。


もちろん、長年の落語ファンの方々にとっては


「え、いまさら(゚ロ゚;)?!」


ということだらけだとは思いますが^^;


多くの本で書かれているのは、平成13年(2001年)に古今亭志ん朝師匠が亡くなったことがいかに大きな損失だったかということ。

落語界きっての人気者であり、没後15年以上経つ今でも根強いファンが多い志ん朝師匠ですから、63歳という若さで亡くなったことは大きなショックを与えたことでしょう。

そしてその翌年には先代の小さん師匠も亡くなりました。


ひとつの時代が終わり、落語人気も停滞すると思われましたが、
落語を愛する多くの人の尽力によって落語ブームが再燃しました。

・平成17年、盛大におこなわれた、林家こぶ平改め九代目林家正蔵襲名披露 
・同年、宮藤官九郎による落語ドラマ『タイガー&ドラゴン』
・平成19年、NHK朝ドラ『ちりとてちん』
・平成19年~24年、数々の名跡襲名(林家木久扇・木久蔵、林家三平、三遊亭圓楽、桂文治など)

このような出来事を中心に落語界は大きな話題を呼び、ブームに火が付いたのです。


もちろん、ただ話題作りが成功したというだけではありません。

落語家たちが真剣に取り組み、伝統を残しながらも、時代に合った落語を生み出してきたことがブームにつながっていきました。
(そのあたりの話はまたじっくり書きたいと思います。)


今では一時期のブームは落ち着きつつあるものの、
落語は根強い人気を誇っています。

寄席や落語会の客席には若い人もたくさん見られます。

そしてアタシも、落語を楽しむ若い人の一人です。


はい、若い人です。ナニカ?



そんなわけで、落語の現代史に少しだけ触れてみました。
多くの人の努力があって今の落語界がある。
一落語ファンとして、本当に感謝です。

今後、「落語の歴史」についてさらにさかのぼり、記事にしていけたらと思っています。


最近は新サイトの構築をコツコツと進めながら、
今後の記事投稿についてもあれこれと思案しているところです。


皆さんのほうでも、
「こんなことが知りたい!」
「こんな記事を書いてほしい!」
というリクエストがありましたらどうぞ教えてくださいませ。


新サイトは近々公開できそうです。

これまで読んでくださった当ブログの記事もリライトし、新サイトで改めて公開したいと思っています。
どうぞお楽しみに。


またのお越しをお待ちしております。



*******************
2つのブログランキングに参加中です。
クリックで応援よろしくお願い致します! 
   ↓   ↓   ↓           ↓   ↓   ↓
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ    
にほんブログ村   落語 ブログランキングへ
*******************





 

ブログの今後について

引っ越し


お運びをいただきまして厚く御礼を申し上げます。

落語協会の真打昇進披露興行も近づいているこの時期、寄席に行きたくてうずうずしている七之輔でございます。


今日は当ブログの今後のビジョンについてお話したいと思います。

早いもので、このブログを始めてから1年4か月ほどが経ちました。
ものを書くのは初めてだったので最初はどうなることかと思いましたが、
お陰様を持ちましてこれまで何とか記事を書いてくることができました。

落語への情熱に任せて好き勝手語るアタシを、温かい目で見守ってくださるみなさん、


本当にありがとうございます!


ブログへのアクセスも順調に増えており、落語に関心を持った方があれこれと検索しているうちに当ブログにたどり着いてくださるということも少なくないようです。

そこで、ブログ活動の発展を考えた今後のビジョンとして、


ブログの引越し


を計画しています!


せっかくブログをやるならもうすこし本格的なサイトにしたい、というかねてからの願いを実現したいと思い、

無料ブログを卒業して自分でドメインを取得、サーバーを借りてサイトを立ち上げようというわけです。



新ブログでは落語だけではなく様々な情報を発信していきたいと思っていますが、


あくまで基本は落語。


ですのでよろしくお願い致します。


今はどんなサイトにしようか、あれこれ考えているところです。
1か月後ぐらいをメドにブログを移行し、それ以降は新しいブログで記事を更新していきたいと考えています。

その際は、お気に入り登録の変更などご面倒をお掛けすると思いますがどうぞよろしくお願いいたします!

まぁそもそも、


お気に入り登録してくださっている方などいるのか


という考えもありますが(*´Д`*)


こんなブログにしてほしい!というご要望があればぜひメールかコメントでお知らせください。
新ブログを公開するまではこのブログを更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします!



*******************
2つのブログランキングに参加中です。
クリックで応援よろしくお願い致します! 
   ↓   ↓   ↓           ↓   ↓   ↓
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ    
にほんブログ村   落語 ブログランキングへ
*******************



参加中のブログランキング
クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村


落語 ブログランキングへ

livedoor プロフィール
最新コメント